君の食は。

君の食は。

【2022年度夏合宿「君の食は。」】
@養寿院
先日8月27日、28日に埼玉県川越市、養寿院にて夏合宿「君の食は。」事業を開催いたしました。

本事業では、食事が食卓に届くまでに沢山の苦労があることを知り、感謝する目的で、川越の農園で農作業体験をしたり、自分達で収穫した野菜を使った献立を考え料理する企画を実施致しました。

1日目は、農家さんのお話を聞き、農作業体験をしました。子どもたちが積極的に農家さんに質問をしたり、汗を流しながら一生懸命農作業をしたりする姿が見受けられました。トマト栽培の最新の技術や、小松菜やナス、コリンキーなどの野菜の収穫方法や野菜の種類など初めて知ることがたくさんありました。

2日目は、1日目に自分たちで収穫した野菜を使って献立を作り、買い物に行って調理まで行いました。時間内に作り終えられるようみんなで一生懸命に心を込めて料理をしました。分量を調整するのが難しく、思いのほかたくさん作ってしまったけれど、他の班の子におすそ分けしたり、自分たちも逆に分けてもらったりして食べきることができました。自分たちで作った料理は格別に美味しかったようです。この一連の流れを自分たちでやることで、普段親御さんがどのようにご飯を作っているのかを知ることが出来たと思います。

振り返りの時間では、子どもも学生も楽しかった思い出や新しく発見したことなどを画用紙1枚にまとめました。写真を切ったりクレヨンで絵を描いてみたり...と個性豊かな作品を作ることができました。その作品を見ることで、一人一人色々な想いをもって2日間過ごしていたことを知ることができました。

2日間を通して、養寿院さんにはお世話になりました。お寺で寝泊まりをするという貴重な体験をさせていただきました。
精進料理ということばにも使われている「精進」の意味を教えて頂いたり、食事を頂く前にみんなで「五観の偈」を読んだり、朝起きて座禅をしたりとどれも新鮮な体験でした。

本企画を開催するにあたり、参加者への1週間前からの検温・健康観察、こまめな手洗い消毒やマスクの着用等、できる限りの新型コロナウイルス感染対策を徹底して行い、無事に開催することができました。参加者の皆様のご理解、ご協力に深く感謝申し上げます。

今回も武蔵てらこやの活動にご参加頂きまして誠にありがとうございました。
また、今後とも武蔵てらこやをよろしくお願いいたします。

〈事業開催にご協力頂いた皆様〉
・養寿院 様
・三共木工株式会社 様
・小野農園 様
・渕名農園 様
・川越市北公民館 様

〈チラシ掲載にご協力頂いた皆様〉
・朝霞の森プレーパーク 様
・養寿院 様
・川越市北公民館 様
・十人十色 様

〈協賛頂いた皆様〉
・蓮光寺 様
・入沢健 様
・寺園篤史 様
・三宅亮 様
・豊泉裕隆 様

今回の事業を開催するにあたり多大なご協力を賜り誠にありがとうございました。
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

報告者:岡野史奈

前へ

「君の食は。」

次へ

武蔵ケ原の戦い~天下分け目の陣取り合戦~